中文 (Chinese)




利用案内
日本留学情報
広報文化ニュース
後援名義の付与について
姉妹都市情報
ホーム > 広報文化 > 広報文化ニュース 戻る 印刷

第6回日本研究フォーラム「日本経済の現状と課題・展望」が開催

 

 

9月10日、遼寧大学日本研究所において、矢野和彦・みずほ総合研究所株式会社理事・主席エコノミストをお招きし、日本研究フォーラム第6回講座「日本経済の現状と課題・展望」を開催しました(遼寧大学日本研究所主催、当館共催)。李彦学副所長、王鉄軍副所長を始めとする遼寧大学日本研究所関係者や経済学の研究者・学生など約50名が参加しました。

矢野先生は、日本経済の最近の動向を分析した上で、日本ではデフレマインドが定着しており、マインドセットの転換が必要であること、イノベーションによる生産性向上が鍵を握っていることなどを指摘しました。講演後は、多くの質問があり、予定を1時間超過する白熱した意見交換が行われました。

 

 



 

法的事項   アクセシビリティについて   プライバシーポリシー   Copyright © Consulate-General of Japan in Shenyang
在瀋陽日本国総領事館