中文 (Chinese)




利用案内
日本留学情報
広報文化ニュース
後援名義の付与について
姉妹都市情報
ホーム > 広報文化 > 広報文化ニュース 戻る 印刷

延辺大学ジャパンウィークがスタート

 

 

9月12日、延辺大学ジャパンウィークの初日を飾る特別講演会(矢野和彦・みずほ総合研究所株式会社理事・主席エコノミスト「日本経済の現状と課題・展望」)が、延辺大学経済管理学院において行われました(延辺大学経済管理学院主催、当館、延辺日本人会共催)。

冒頭開幕式では、李鍾林・経済管理学院院長、石塚総領事、朴永福・延辺州外事弁公室主任が、それぞれ挨拶に立ち、延辺ジャパンウィークを契機とした日中間のさらなる交流への期待が述べられました。

講演において矢野先生は、日本経済の最近の動向を分析し、日本でのデフレマインドの払拭が必要であることなどを指摘しました。

延辺大学ジャパンウィーク期間中、延辺大学において、東北三省朝鮮族中学教師日本語教育シンポジウム(9月23日)、東北三省朝鮮族中学日本語弁論大会(9月23日)、漫画家倉田よしみ先生による漫画講座(9月24日、9月25日)、日本文化体験(9月24日)を予定しています。

参加希望の方は、以下までお問い合わせください。

連絡先:0433-2732413(金先生)

 

 




 

法的事項   アクセシビリティについて   プライバシーポリシー   Copyright © Consulate-General of Japan in Shenyang
在瀋陽日本国総領事館