中文 (Chinese)




利用案内
日本留学情報
広報文化ニュース
後援名義の付与について
姉妹都市情報
ホーム > 広報文化 > 広報文化ニュース 戻る 印刷

第7回日本研究フォーラム「日中韓の文化の差異−文化圏・国民性・思考行動様式」が開催

 

 

9月25日、遼寧大学日本研究所において、比較文化学者、作家金文学日中韓国際文化研究院院長をお招きし、日本研究フォーラム第7回講座「日中韓の文化の差異−文化圏・国民性・思考行動様式」を開催しました(遼寧大学日本研究所主催、当館共催)。李彦学副所長、王鉄軍副所長を始めとする遼寧大学日本研究所関係者や文化・文学の研究者・外国語学院の学生など約100名が参加しました。

金文学院長は、「近い色による比較法」という手法を通じて日中韓の文化の差異を比較しました。更に飲食、漢字、儒学、鍵、謝罪など文化圏において、三カ国の文化や行為の違いを比較すると共に、地理的な位置関係による日中韓の文化、人間関係及び時間の概念への影響を分析し、また、どのように異文化を正確に理解する方法があるかについて述べました。講演後は、多くの質問があり、活発な意見交換が行われました。

 

 




 

法的事項   アクセシビリティについて   プライバシーポリシー   Copyright © Consulate-General of Japan in Shenyang
在瀋陽日本国総領事館