中文 (Chinese)




利用案内
日本留学情報
広報文化ニュース
後援名義の付与について
姉妹都市情報
ホーム > 広報文化 > 広報文化ニュース 戻る 印刷

石塚総領事、「第22回高校生日本語弁論大会」及び「友好交流音楽会」に出席

 

7月18日、上島保則副会長率いる神奈川県日中友好協会(神奈川県の高校生3名含む)15名が当館を訪問しました。今回の訪問は神奈川県・遼寧省友好提携締結35周年を記念する事業の一環として行われたものです。

同日、神奈川県日中友好協会と東北育才外国語学校が共催する「第22回高校生日本語弁論大会」が東北育才外国語学校で行われました。黒岩祐治神奈川県知事、石塚英樹総領事、遼寧省外事弁公室応中元主任、東北育才外国語学校の学生や教師など、約150名出席しました。

同大会に出席した石塚総領事は、挨拶の中で、神奈川県と遼寧省は今年で35周年となり、この大会は、日本語を学ぶ学生に一層の学習意欲を与えると共に日本語能力の向上を支援し、日中両国間の文化交流及び相互理解に寄与していると述べました。

同大会では、11名の出場者は情熱あふれるスピーチを行い、審査員の質問に回答していました。大会の休憩時間では、神奈川県内の3名女子高生がパフォーマンスを行うなど、東北育才外国語学校の学生と交流し、会場から温かい拍手が送られていました。

その後、石塚総領事は神奈川県・遼寧省友好提携締結35周年を記念する「友好交流音楽会」に出席しました。音楽会には神奈川県内の高校生3人も参加しており,瀋陽音楽学校の学生との交流も行われました。

 

 










 

法的事項   アクセシビリティについて   プライバシーポリシー   Copyright © Consulate-General of Japan in Shenyang
在瀋陽日本国総領事館