2021(令和3)年度後期 教科書配付申請受付

2021/4/22
 在瀋陽日本国総領事館では、管轄地域内(遼寧省(大連市を除く)、吉林省、黒龍江省)に在住する方を対象に、後期教科書の配付申請を受付ます(今回は、小1~小5のみです。小6及び中学生の後期教科書はありません)

○瀋陽日本人補習学校の生徒は、学校から配付されますので、申請の必要はありません。
また、大連市在住の児童生徒は在大連領事事務所が配付します。(当館からの配付はありません)

 配付申請の締め切りは、2021年5月26日(水)です。
 
○「特別支援学校用教科書」及び弱視児童生徒のための「拡大教科書」を希望する方は、個別にご連絡ください。
 
1 配付対象者
日本国籍を保持し(重国籍者を含む)、義務教育学齢期の子女で、以下のいずれかの条件を満たす者
(1)海外に長期滞在する子女(現地校、国際学校、不就学など、所属は問いません)
(2)永住査証を取得している子女で、将来日本の中学校、高等学校等への進学または就労する意志を有する。
(3)本来は長期滞在者であるが、在留国の事情により便宜的に永住査証(永住権)を取得して滞在している。
 
2 教科書の申し込み方法
申請用紙を記入し、メール( ryoji@ya.mofa.go.jp )、FAX:(024)2385-2430 または郵送にて以下の<連絡先>に、ご提出ください。
申請用紙を受け取り後、当館から確認の電話を差し上げます。
 
3 配付の方法
(1)来館受け取り
保護者または代理の方が領事窓口にお越し下さい。事前予約は必要ありません。
当館の開館時間、アクセス方法などはこちらからご確認ください。
持参するもの:配付を受ける児童生徒のパスポート(コピー)
         保護者又は代理の方の身分証明書(パスポート等)
         教科書を入れる袋
 
(2)郵送希望の場合
送料は受け取り者の自己負担です。郵送希望の方は、申請用紙の郵送希望に○印を付け、住所を記入してください。
 
4 注意事項
(1)配付される教科書は該当学年の1セットのみです。
 
(2)日本から中国へ転居される場合
日本から中国へ転居する方は、日本出発前に各自で「海外子女教育振興財団」から教科書を入手し、持参することとなっていますので、ご注意ください。
詳しくは、海外子女教育振興財団ホームページ、または以下の同財団電話番号に直接お問い合わせください。
○海外子女教育振興財団 【東京】情報サービスチーム:(03)4330-1355
○海外子女教育振興財団 【大阪】関西分室:(06)6344-4318
 
ご不明な点などございましたらお問い合わせください。
 
<連絡先>
在瀋陽日本国総領事館(教科書担当)
郵編110003 遼寧省瀋陽市和平区十四緯路50号
TEL:(024)2322-7490(代表)
FAX:(024)2385-2430
Email:ryoji@ya.mofa.go.jp