新型コロナウイルス感染症(ハルビン市での新規市中感染者の発生、全市民PCR検査、中リスク地区の指定:第2報)

2021/9/23
ハルビン市政府の公表内容によると、9月22日に新たに8名(全員が21日の感染者3名の濃厚接触者)が、新型コロナウイルス感染者(確定症例)と判明し、隔離治療中です(感染者累計11名)。
●ハルビン市は公告第29号を発表し、全市民PCR検査を実施しています。○第29号公告:  http://www.harbin.gov.cn/art/2021/9/22/art_27440_1178612.html 
●新たにハルビン市内の中リスク地区として以下が指定されました。南崗区の「愛達88小区」。巴彦県の「興隆鎭安民新城小区」「恒隆花園小区A棟」「興隆林業局文化家園1号楼」「興隆林業局平安居1号楼」「巴彦県興隆林業局社区衛生服務中心」。http://www.harbin.gov.cn/art/2021/9/22/art_27441_1178853.html 
 
●ハルビン市は、これまで感染者と接触があった市民は、管轄社区に届出るよう呼びかけています。ハルビン市政府HP(感染者11名の行動履歴)
1 http://www.harbin.gov.cn/art/2021/9/22/art_27441_1178589.html 
2 http://www.harbin.gov.cn/art/2021/9/22/art_27441_1178854.html 
●「中」あるいは「高」リスク評価は、感染症発生状況により変動します。下記の中国国務院のプログラム(以下のリンク)等で確認するように努めてください。
http://app.www.gov.cn/govdata/gov/202003/25/456514/article.html 
 
<新型コロナウイルス関連情報>
○在瀋陽日本国総領事館(大連を除く中国東北3省関連情報)
https://www.shenyang.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00401.html
○在大連領事事務所(大連市の関連情報)
https://www.dalian.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000514.html  
 
【問い合わせ先】
在瀋陽日本国総領事館 領事班
 TEL:024-2322-7490 FAX:024-2385-2430
 HP:http://www.shenyang.cn.emb-japan.go.jp/index.html  
 E-Mail:ryoji@ya.mofa.go.jp