新型コロナウイルス関連情報(遼寧省,黒竜江省における確定症例)

2020/4/17
●16日,遼寧省撫順市において,新たに確定症例1例が判明しました。遼寧省における新たな確定症例の判明は3月2日以来となります(「輸入症例」を除く)。
●黒竜江省では,「輸入症例」とは別に,9日,3月10日以来となる確定症例が判明し,16日までに新たに確定症例26例(すべてハルビン市)が判明しています。また,無症状感染者21例(ハルビン市20例,牡丹江市1例)も判明しています。
●確定症例が判明した場合,当該地域を訪れた者に移動の制限が課せられる可能性があります。(16日現在,吉林省長春市は,14日以内に「中リスク地域」を訪れた者に自宅隔離や核酸検査を要求。「中リスク地域」:大連市西崗区,ハルビン市南崗区・道外区,黒竜江省綏芬河市,山東省胶州市,広州市越秀区・白雲区,深圳市宝安区,広東省掲陽市恵来県)
●関連する情報に御注意ください。
 
東北三省における患者数の推移:
https://www.shenyang.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000263.html
 
 
(問い合わせ)
在瀋陽日本国総領事館 領事担当
瀋陽市和平区十四緯路50号
TEL:024-2322-7490 FAX:024-2385-2430
HP:http://www.shenyang.cn.emb-japan.go.jp/index.htm
E-Mail:ryoji@ya.mofa.go.jp
○当館「新型コロナウイルスによる肺炎」特設ホームページ:
https://www.shenyang.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000211.html