川上総領事,余功斌・鞍山市長と会見

2020/7/10
会見様子

 7月9日,川上総領事は当館を来訪した余功斌・鞍山市長と会見を行いました。孫平・副市長ほか同市人民政府関係者が同席しました。
 川上総領事は、市長一行の来館に対して謝意を伝えた後、鞍山市政府から同市の友好都市である尼崎市に対して新型コロナウイルスへの感染対策としてマスク5千枚が寄付されたことに感謝の意を伝えました。また、鞍山市への日本企業誘致に関する提言を行いました。

 余市長は、先日の尼崎市へのマスクの寄付について、37年間の長きにわたり交流を行ってきた同市の市民に対する感謝の気持ちとして送らせていただいたと述べました。また、市長は、鞍山鋼鉄など日本と縁のある鞍山市の特色について紹介し、総領事と日本との今後の協力について意見交換を行いました。