新型コロナウイルス関連情報(市中感染の発生に伴う注意喚起)

2020/12/16
○直近,東北三省内において複数の市中感染例が報告されています。(16日に大連市金普新区,10日に黒竜江省東寧市および綏芬河市)
○瀋陽市政府は、11月29日以降大連市への訪問歴がある人,特に大連市金州区への訪問歴がある人は居住地の社区等に報告し必要な措置(PCR検査,医学観察,隔離等)を行うとしています。
○新型コロナウイルス感染症を巡る国内外の状況等を踏まえ、当館管轄地域内の各地でも新たな規制の実施や、諸政策が変更される可能性があります。また、住居や宿泊ホテルなどが独自の措置を講じる可能性があります。状況は随時変化しますので、常に最新情報の入手に努めてください。
○中国国内の高・中リスク地区や各情報については,「国務院ミニプログラム」等で最新情報をご確認ください。
 
・瀋陽市発表(https://mp.weixin.qq.com/s/FZa0868OJxh8r1jSKO_Uaw
 
・国務院ミニプログラム(http://app.www.gov.cn/govdata/gov/202003/25/456514/article.html
 
(問い合わせ)
在瀋陽日本国総領事館 領事担当
瀋陽市和平区十四緯路50号
TEL:024-2322-7490 FAX:024-2385-2430
HP:http://www.shenyang.cn.emb-japan.go.jp/index.htm
E-Mail:ryoji@ya.mofa.go.jp
○当館「新型コロナウイルスによる肺炎」特設ホームページ:
https://www.shenyang.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000211.html