新型コロナウイルス関連情報(瀋陽市内での隔離解除後の発症事例)

2020/12/24
 12月23日、瀋陽市は11月29日に韓国から帰国した中国籍女性(67歳、瀋陽于洪区)が隔離終了後の12月22日に発熱し市内病院を受診検査したところ感染(陽性)が判明・隔離入院した事例を公表しました。  
同人と接触した方は社区等への届出と自宅待機、有症者は公共交通機関を利用せず指定機関での検査受診を呼びかけています。詳細情報は以下の瀋陽市発表をご参照ください。
 
(参考)瀋陽市発表(23日 衛生管理委員会 中国語)
http://wjw.shenyang.gov.cn/html/WSJ/152574818961422/152574818961422/152574818961422/1896142267687976.html
 
感染者の行動履歴(同上)
http://wjw.shenyang.gov.cn/html/WSJ/152574818961422/152574818961422/152574818961422/1896142226631593.html
 
○新型コロナウイルス感染症を巡る国内外の状況等を踏まえ、当館管轄地域内の各地でも新たな規制の実施や、諸政策が変更される可能性があります。また、住居や宿泊ホテルなどが独自の措置を講じる可能性があります。状況は随時変化しますので、常に最新情報の入手に努めてください。
○中国国内の高・中リスク地区や各情報については,wechatの「国務院ミニプログラム」等で最新情報をご確認ください。
 
・国務院ミニプログラム(http://app.www.gov.cn/govdata/gov/202003/25/456514/article.html
 
(問い合わせ)
在瀋陽日本国総領事館 領事担当
瀋陽市和平区十四緯路50号
TEL:024-2322-7490 FAX:024-2385-2430
HP:http://www.shenyang.cn.emb-japan.go.jp/index.htm
E-Mail:ryoji@ya.mofa.go.jp
○当館「新型コロナウイルスによる肺炎」特設ホームページ:
https://www.shenyang.cn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000211.html