遼寧省当局の通知(一般市民の一層の健康管理強化に関する通知<(2021)22号>)

2021/8/2
 8月2日午後、遼寧省新型コロナウイルス感染症防疫総指揮部弁公室から省内各市の防疫指揮部等の関係部門に対し、「一般市民の一層の健康管理強化に関する通知<(2021)22号>」が発出されました。これは省内の各社区や所属先が実施する防疫業務指示に関するもので、概要を以下のとおりお知らせします。

●デルタ変異株の中国国内での感染拡大に伴い、防疫を強化するため、省内の全市民の健康管理を強化する。

○省内の市民は必要がない場合は、省外に出ないこと。省外に出る必要があれば、事前に居住地の社区や所属先に行程を報告し、旅行中は厳重に各自感染予防を行うこと。
○重点管理地区から遼寧省に来た(戻った)者に対し、一律14日間の集中隔離医学観察を実施し、重点注意地区から遼寧省に来た(戻った)者に対し、48時間以内の有効なPCR検査陰性証明の提出を義務づける。
○当面、省外の「中」「高」リスク地区以外から戻った者に対しても、(1)直ちにPCR検査を自主的に受検する、(2)その移動経路を社区、所属先等に報告する、(3)自主的に健康監察を推奨する。(発熱等の関連症状を発症した場合には公共交通機関を利用せず指定発熱外来医療機関を受診する。)
○その他、不要不急の大規模イベントの開催延期・中止、医療機関、公共施設、宿泊施設、空港・駅、観光地等での体温測定などの管理措置についてです。

 具体的な実施内容、最新の重点(管理・注意)地区については、各社区や所属先等にご確認ください。詳しくは遼寧省政府HPをご覧ください。
http://www.ln.gov.cn/ywdt/jrln/wzxx2018/202108/t20210802_4224673.html