第13回中国・北東アジア博覧会 日本館出展と在外公館文化事業「華道レクデモ」開催

2021/9/30
    9月23日から27日、吉林省長春市の長春国際会議展示センターにおいて、第13回中国・北東アジア博覧会が開催され、当館はこの博覧会で日本館の出展及び在外公館文化事業「華道レクデモ」を実施しました。
    23日の開幕式に先立ち、楊潔篪・中国共産党中央政治局委員兼中央外事工作委員会弁公室主任、景俊海・吉林省委書記をはじめ、中国政府、吉林省の指導者が日本館に来館しました。
    24日午前には当館と長春市人民政府外事弁公室との共催で、在外公館文化事業「華道レクデモ」を開催しました。華道池坊容月華道事務室 楊容月先生を講師に迎え、華道の講演・実演を行い、その後来館者の方にいけばなを体験して頂きました。
    同博覧会期間中、日本館では16つの地方自治体、11つの企業・団体と共に、日本製品・技術や日本各地の魅力を紹介しました。
    日本館の出展準備にあたり、御協力頂きました皆様に心より御礼申し上げます。
 
【参加企業、地方自治体、団体】
全日本空輸株式会社瀋陽支店、日本航空株式会社大連支店、ローソン(瀋陽)、高砂建築工程(中国)有限公司、IHI、三菱電機(中国)有限公司、株式会社武田金型製作所、Green’s Green、華道池坊容月華道事務所、北海道上海事務所、岩手県大連経済事務所、宮城県大連事務所、山形県ハルビン事務所、福島県上海事務所、神奈川県、千葉県成田市、新潟県大連経済事務所、富山県大連事務所、大阪府大阪市、鳥取県、島根県、山口県、愛媛県、愛媛県今治市、長崎県、日本政府観光局(JNTO)北京事務所、一般社団法人東北観光推進機構中国事務所、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)北京事務所