日本の対中経済協力

2020/3/27

II 草の根・人間の安全保障無償資金協力

1.概要 

 草の根・人間の安全保障無償資金協力(以下、草の根無償)は、開発途上国における経済社会開発を目的とし、草の根レベルに直接裨益するよう現地における具体的かつ比較的小規模なプロジェクトに対して無償資金協力を行うものです。
 
 中国に対する草の根無償は、1990年に開始され、これまでに、貧困地域における初等教育、医療保健、民生環境などを中心に中国全体で1,298件、金額にして総額約9,600万米ドル(100億円以上)のプロジェクトが実施されています。
 
 2018年10月25日から27日、安倍総理による中国訪問の際、日中両国が世界第2・3位の経済大国になった今、我が国が中国を一方的に支援するのではなく、日中両国が対等なパートナーとして、共に肩を並べて地域や国際社会に貢献する時代になったとの認識の下、対中ODAを終了させるとともに、開発分野における対話や人材交流等の新たな次元の日中協力を推進することを発表しました。この発表を受けて、草の根無償は2018年度をもって新規採択を終了しました。
 
 草の根無償の詳細はこちら

 

2.東北三省における実績 

地域名 件数 金額(米ドル)
遼寧省 112 7,984,022
吉林省 88 7,033,981
黒龍江省 73 5,636,405
合計 273 20,654,408
 
 
  
 
 
 
 
 
 
省別実績表はこちら
  〇 遼寧省  
  〇 吉林省  
  〇 黒龍江省








 

3.草の根ニュース        

2019年
2018年度
「吉林省白城市鎮賚県莫莫格蒙古族郷臥卜村農作物残茎再利用計画」の完成式典を実施(2019年12月3日)
2018年度
「吉林省白山市長白朝鮮族自治県十二道溝鎮衛生院医療設備整備計画」の完成式典を実施(2019年11月14日)
2018年度
吉林省「草の根無償資金協力」プロジェクトの贈与契約署名式を実施(2019年3月19日)

2018年
2011年度
「遼寧省丹東市寛甸県連携公衆衛生計画」の完成式典を実施(2018年6月6日)
2016年度
「遼寧省瀋陽市女性出稼ぎ労働者支援・能力強化拠点整備計画」の完成式典を実施(2018年4月27日)
2015年度
「遼寧省撫順市新賓満族自治県北四平郷北四平村給水設備整備計画」の完成式典を実施(2018年3月27日)

2017年
2015年度
「遼寧省朝陽市朝陽県根徳営子郷中学校図書館建設計画」の完成式典を実施(2017年11月20日)
2008年度
「黒龍江省ハルビン市双城市団結郷日中友好育人小学校校舎建設計画」の完成式典を実施(2017年10月25日)
2013年度
「遼寧省鞍山市海城市孤山鎮秦家小学校建設計画」の完成式典を実施(2017年6月23日)
2014年度「
黒龍江省ハルビン市尚志市帽児山鎮蜜蜂村飲用水改良計画」の完成式典を実施(2017年5月24日)
2013年度
「黒龍江省牡丹江市海林市新安朝鮮族鎮東和村給水設備整備計画」の完成式典を実施(2017年4月26日)
2016年度
遼寧省「草の根無償資金協力」プロジェクトの贈与契約署名式典を実施(2017年3月8日)

2016年
2011年度
「遼寧省葫蘆島市建昌県連携初等教育環境改善計画」の完成式典を実施(2016年9月26日)
2012年度
「遼寧省阜新市彰武県興隆山郷給水設備整備計画」の完成式典を実施(2016年8月24日)
2010年度
「遼寧省阜新市彰武県後新秋鎮中心衛生院医療設備整備計画」の完成式典を実施(2016年8月24日)
2010年度
「黒龍江省綏化市望奎県望奎鎮衛生院建設計画」の完成式典を実施(2016年8月10日)
2012年度
「黒龍江省鶴崗市綏濱県病院整備計画」の完成式典を実施(2016年8月9日)

おすすめ情報

「草の根無償」イメージキャラクター。2017年に誕生。手に草を持ち,世界中の人々に笑顔を届けます。 くさのネコ(「草の根無償」イメージキャラクター)